タイの物流スタートアップ、フラッシュ・エクスプレスがこのほど1億5000万ドルの資金調達を実施し、タイ初のユニコーン(企業価値が10億ドルを超える未上場企業)となった。バンコク・ポストによれば、ネット通販の拡大を受けて事業は拡大している。今後5年以内に東南アジアの物流企業の上位3社に入ることを目標としているという。