タイ政府は7月1日にもあらゆる企業活動を再開させる見通しだ。夜間の外出禁止令や海外旅行の制限なども解除される見通し。足元では徐々に制限解除が進んでいるものの、国際線旅客機の入国禁止や映画館など娯楽施設の営業は依然として禁止されている。28日、バンコク・ポストが報じた。