シンガポールを拠点に流通・小売業向けにデジタルマーケティングサービスを展開するベンチャー企業、traxは企業としての評価額が10億ドルを超え、シンガポールではライドシェア大手グラブに次ぐ2番目のユニコーン企業となった。traxは大規模な資金調達を相次ぎ成功させており、数年内には米ナスダックとシンガポールの証券取引所へのダブル上場に踏み切る考えだ。27日、ストレーツタイムズが報じた。