インド最大手の通信会社を抱える有力財閥、リライアンス・インダストリーズが今後1〜2年以内のインド国外での新規上場を計画していることが米ブルームバーグの26日報道で分かった。上場する国や資金調達額などはまだ明らかになっていない。リライアンス・インダストリーズに対しては米フェイスブックなど米国勢が相次ぎ大規模投資している。