スターオンラインは25日、香港の英字紙サウス・チャイナ・モーニング・ポストの報道を引用し、米国が中国の通信機器最大手ファーウェイに対する圧力を強めた場合、同社への依存が高い東南アジア諸国で、次世代通信規格「5G」への移行が滞るリスクがあると報じた。各国は足元でファーウェイの通信機器を代替する必要に迫られている。