インドを拠点に格安ホテルを運営するスタートアップ、OYOホテルズは機関投資家から6億ドルを借り入れることを計画している。新型コロナウイルスの爆発的な感染拡大の影響で旅行需要が大幅に減退していることが背景。5月21日、タイムズ・オブ・インディアなどが報じた。4月には同社が破産を申請したとの噂も流れ、同社の創業者が否定した。