米アマゾン・ドット・コムはインド南部の都市バンガロールでレストランの料理を配達する新しいサービスを展開する。数カ月前からテストを続けており、インドが全土封鎖されて以降、需要が高まったという。ゾマトやスウィギーといったスタートアップ企業が既に同様のサービスを展開しており、アマゾンの進出でネット通販のような厳しい競争がデリバリー分野でも起こりそうだ。21日、タイムズ・オブ・インディアなどが報じた。