タイ国営の政府貯蓄銀行(GSB)は民泊世界大手のエアービーアンドビー(Airbnb)と提携する。国内でホームステイを受け入れている施設運営者に対し特別なローンを提供するほか、Airbnbのプラットフォームを活用して彼らがホームスティ希望者を確保しやすくなる取り組みを始める。今後GSBとAirbnbは観光事業全体に提携範囲を拡大していく方針という。18日、バンコク・ポストが報じた。