三井物産は16日、エビの生産加工で世界最大手のベトナム企業、Minh Phu Seafood Joint Stock Companyの35.1%の株式を取得すると発表した。Minh Phu社は主にブラックタイガーやバナメイを養殖し、エビフライなどに加工している。