経営難に直面しているタイ国際航空について、タイ財務相は、破産も選択肢の一つであり内閣が最終決定を下すと述べた。国営企業であるタイ国際航空は新型コロナウイルス危機が顕在化する以前から赤字体質から脱却できずにおり、その救済の是非について議論が続いている。