シンガポールでファリーオフィスを設置する動きが加速している。ファミリーオフィスとは富裕層が家族の資産運用を目的に設置する会社で、シンガポールでは2019年に221のオフィスが開設された。5月13日、ストレーツ・タイムズが報じた。今年2月には米グーグルの共同創業者セルゲイ・ブリンのファミリーオフィスがシンガポールに支店を設立している。