スター・オンラインの10日報道によれば、マレーシアのムヒディン首相が同日テレビ演説し、全土で実施している活動制限を6月9日まで延長すると発表した。既に経済活動については緩和が進んでいるが、州を超えての移動は引き続き禁止され、企業は新型コロナ対策を実施していくことが求められている。