新型コロナウイルスの感染が急拡大しているインドで、製造業の工場が相次ぎ稼働を停止している。日系関連企業ではホンダやマルチ・スズキ、トヨタ自動車などが一部、あるいは全拠点を足元で稼働停止するか、近く停止する見通しだ。マルチ・スズキは工業用酸素を医療用に転用できるようにするという。4月29日、各紙が報じた。