ネーションの28日報道によれば、タイのソムキッド副首相は日本からタイへの新規投資の波が今後来るとの認識を示した。日本の製造業が中国への過度な依存を避け、タイを始めとするASEAN各国に生産拠点を構える動きが加速するとの見方が背景にある。