ミャンマー政府は同国最大の商業都市ヤンゴンなどで4月18日から実施している夜間の外出禁止を今後2カ月に渡って継続すると発表した。違反した場合は1〜2カ月の禁錮刑が科される。24日、イラワジが報じた。ミャンマーでは26日までに146人の新型コロナウイルスの感染者が出ている。