タイで新型コロナウイルス感染拡大の第3波が訪れていることを背景に、多くのホテルが一時的に営業を取りやめることを検討している。4月21日、バンコク・ポストが報じた。タイホテル協会(THA)によれば、ホテルチェーンの半数以上が新型コロナ流行前と比較すると10%に満たない収益しか確保できておらず、従業員が次々と解雇されている。