ロイターなどの報道によれば、欧州連合(EU)はミャンマーの国軍関係者や国軍系企業に制裁を導入したと発表した。対象となったのは国軍幹部らで構成される「行政評議会』メンバーなど。国軍系複合企業2社も対象となった。ASEANはミャンマー問題について協議するため、4月24日にもジャカルタで首脳会議を開く見通し。