ビジネス・スタンダードの20日報道によれば、インド政府は4月19日、中国を含む国境を接する国からの投資について政府の承認を必要とする措置を取った。これに対して中国が反発している。中国大使館は対インド投資が困難になるとの見方を示した。中国はインドの新型コロナウイルス対策に協力する姿勢を示しているが、インド側は経済が混乱するなかで中国資本が大規模流入することに対する懸念を高めていると見られる。