米マイクロソフトは今後5年でマレーシアに10億ドルを投資し、大規模なデータセンターを設立する。今年2月、マレーシア政府はマイクロソフトと米グーグル、米アマゾン・ドット・コムに対し、条件付きで大規模なデータセンターの設立とクラウドサービスの提供を許可していた。今回のマイクロソフトの投資はこの枠組に沿ったもの。4月19日、スター・オンラインなどが報じた。