新型コロナウイルスの感染拡大に伴う封鎖を背景に、ベトナムではキャッシュレス決済の利用が拡大している。ベトナム・ニュースの20日報道によれば、1月下旬の旧正月から3月半ばにかけて、キャッシュレス決済の取引額は7割増加した。封鎖措置を取っている東南アジア諸国で同様の傾向があると見られる。