タイ政府は15日、鉄道政策を推進する専門部署を新規に設立した。タイでは高速鉄道計画が数多くあり、今後10年で国内で新設される鉄道の総延長距離は6000キロメートルに上る。同日、バンコク・ポストが報じた。