東南アジアの配車大手グラブは4月13日、米投資会社アルティメーター・キャピタルのSPAC(特別買収目的会社)と合併し米ナスダック市場に上場すると発表した。企業価値は396億ドル(約4兆3000億円)と過去最大のSPAC上場となる見通し。併せて米投資会社のブラックロックなどから約40億ドルを調達する。