タイの大手銀でフィンテック関連分野に注力しているカシコン銀行はブロックチェーンを活用した新しい金融サービス基盤の開発を手掛ける子会社をこのほど設立した。新しいプラットフォームを利用することで、利用者はこれまでより容易に資金を移動させたり、金融商品を購入したりできるようになるという。4月12日、バンコク・ポストが報じた。