ロイターの4月7日報道によれば、インドの精油業者がサウジアラビア産の原油輸入量を大幅に減らしている。複数の関係者の話によれば、5月の輸入量は通常よりも36%ほど少ないという。サウジアラビアがインドの要請を無視して減産を続けたことが背景。インドは中東に代わる調達先を模索している。