シンガポール政府は3日、新型コロナウイルス対策として、7日から5月4日まで企業のオフィスや工場を閉鎖し、さらに8日からは教育機関も封鎖し在宅での学習を義務付けると発表した。同国では早くから感染拡大を抑え込みに積極的に取り組んできたが、感染者数は1300人を越えており、政府が危機感を強めている。