ミャンマーの国軍が少数民族が多く住む州を空爆し、数千人がタイに避難している問題で、イラワジは3月30日、タイ政府が一部の避難民を流入を阻止し、ミャンマーに送り返したと報じた。タイ政府は追い返した事実はなく、一部の人が自主的に戻ったと説明しており、避難民の増加に対応する準備を進めているとしている。