経営難に直面しているインド航空大手、ジェット・エアウェイズは13以上の主要国際路線の運航を停止し、他の7路線でも運航頻度を減らした。ビジネス・スタンダードが23日報じた。ジェットエアは債務超過に落っており、給与やリース料の支払いが滞っている。債権者が対応について協議を進めている。