タイの首都バンコクにある三越伊勢丹ホールディングスの百貨店「バンコク伊勢丹」が今年8月末に営業を終了する。テナントとして入っているセントラル・ワールドを運営するセントラル・グループと契約更新で折り合いがつかなかったようだ。伊勢丹バンコクは28年間の営業に幕を閉じることになる。