債務超過に陥り経営再建中のインド航空大手、ジェット・エアウェイズは少数株主で同社の支援に乗り出しているエティハド航空に対し、75億ルピー(約1億760万ドル)の追加支援を即座に実施するよう要請した。現状では取引先や従業員への支払いの遅延が続く恐れがあるという。12日、ビジネス・スタンダードなどが報じた。