インドの会社法審判所は欧州鉄鋼大手アルセロール・ミタルと新日鉄住金によるインド同大手エッサール・スチールに対する買収計画を承認した。エッサールは破産状態にあったが、日欧勢の買収提案についてエッサールを保有する財閥一族が売却を渋り長く法廷闘争が続いていた。8日、タイムズ・オブ・インディアなど各紙が伝えた。