シンガポールの政府投資会社テマセク・ホールディングスは3月9日、社会課題の解決を目指す「インパクト投資」を手掛ける南アフリカの投資会社リープフロッグ・インベストメンツと5億ドル規模の戦略的パートナーシップを締結したと発表した。同日、ストレーツ・タイムズが報じた。同紙によれば、テマセクは近年、インパクト投資分野に積極的に進出しているという。