国軍によるクーデターを機に混乱が続くミャンマーで3月8日、労働組合18団体の呼びかけにより大規模なストライキが発生した。AFPなどが報じた。一方、当局は取り締まりを強めており、ロイターなどの報道によれば8日は3人が死亡した。治安部隊は病院や大学などを制圧しているという。さらに同日、国軍は国内5社の独立系メディアの免許を剥奪した。