米消費財大手のプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)はシンガポールで新ブランドの立ち上げやテクノロジープラットフォームの創設などに1200万ドルを投じる考えを明らかにした。米国で実績のある社内ベンチャーを育成する取り組みに800万ドルを当てる。7日、ストレーツ・タイムズが報じた。