タイ大手銀カシコン銀行傘下のカシコンリサーチセンタは5日、新型コロナウイルスの感染拡大による経済への打撃が拡大している現状から、タイの2020年の経済成長が当初予想の2.7%から0.5%に減速する可能性があると発表した。特に新型コロナの観光業への影響が大きいという。バンコク・ポストが5日報じた。