4日のロイター通信の報道によれば、インドは一般的な鎮痛剤などを含む26の医薬品や医薬品素材の輸出を制限した。新型コロナウイルスの感染拡大で中国からの医薬品素材の調達に支障が生じているため。輸出制限による影響はまだはっきりとしていないが、米国などが医薬品不足に陥るリスクがあると指摘している。