米エクソンモービルはシンガポール拠点で約300人の人員を削減する。同国の全従業の約7%に当たる。原油価格の低下により市況が悪化していることが背景。3月3日、ストレーツタイムズが報じた。シェルやシェブロンなど競合もシンガポールでの事業縮小に着手している。