欧州や英国がインドで生産された新型コロナウイルスワクチンを調達することを検討しているようだ。欧州の医薬品の規制当局がインドでアストラゼネカなどが開発したワクチンを生産しているセラム・インスティトゥート・オブ・インディア(SII)の製造現場の監査を進めているという。ロイターが3月1日、関係者の話として報じた。