ロイターなどの報道によれば、2月28日、ミャンマーのデモ隊に対して治安部隊が発砲し、少なくとも18人が死亡した。2月1日のクーデター発生後、国内の混乱は最悪の状況という。ヤンゴンやマンダレー、ダウェイなど各地の都市で死者が出ている。米英や国連などがミャンマー国軍に対する批判を強めている。