インド政府は今後3年以内に電気自動車(EV)やハイブリッドカーを購入する消費者に補助金を出す計画を明らかにした。EVは6万台、ハイブリッドカーは2万台を上限とする。制度は今年4月から実施される。タイムズ・オブ・インディアが2月28日に報じた。