ベトナムの格安航空会社、ベトジェット・アビエーションは保有する200機のボーイング737マックスのエンジン保守について、米ゼネラル・エレクトリック(GE)と53億ドルの契約を結んだ。加えて、127億ドルを投じてボーイングから新規に100機のボーイング737マックスを購入する契約にも調印した。27日スター・オンラインなど各紙が報じた。