タイで大型スーパーを展開するBig Cは、隣国カンボジアの国境の拠点ポイペトに約700万ドルを投じて大型の店舗を開発する。27日、バンコク・ポストが報じた。ポイペトはベトナムからタイ、ミャンマーに至る経済回廊の要所に位置しており、今後は空港も建設される見通しだ。