家具世界最大手のイケアはインド初となる大規模なショッピンセンターを開発する。このほどデリー郊外に4万8000平方メートルの土地を購入した。投資額は約7億6000万ドルに上る。イケアは現在、ムンバイとハイデラバードにそれぞれ1店を展開している。2月19日、タイムズ・オブ・インディアなどが報じた。