ロイターやAFPの報道によれば、英国とカナダが2月18日、クーデターを主導したミャンマーの国軍幹部に経済制裁を科すと発表した。英国は国軍幹部ら3人の資産を凍結し、渡航禁止とした。カナダは国軍幹部ら9人の資産凍結とカナダ人との取引を禁止した。既に米国も国軍幹部や関連企業に制裁を科している。