韓国の現代自動車は今後4年でインドに320億ルピー(約460億円)を投じてシェアの拡大を図る。現在、同社はインド自動車市場で17%以上のシェアを握っているが、今後は電気自動車(EV)の現地生産などを通してさらに存在感を高める。2月18日、ビジネス・スタンダードが報じた。グループ会社である起亜自動車とも協力して普及価格帯のEVを開発、生産することを目指す。