ニュージーランドのアーダーン首相は2月9日の会見で、国軍によるクーデターが起きたミャンマーとの政治・軍事両面の高官レベルの接触を一時停止し、国軍の指導部に渡航禁止措置を講じると述べた。軍事政権の正当性は認めず、拘束されている政治指導者の即時開放や文民政治の復活も要請した。同日、ロイターが報じた。