欧州石油最大手の英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルは豪州に120メガワット規模の太陽光発電プラントをを来年初めにも稼働させる。これに先立ち、シェルは昨年、豪州の電力小売り大手ERMパワーの株式を取得している。2030年までにシェルは世界の電力大手になることを目指している。7日、ストレーツ・タイムズが報じた。