シンガポールの大手銀ユナイテッド・オーバーシーズ銀行(UOB)は7日、同国の今年の経済成長見通しを1.5%から0.5~1%に引き下げた。同日にはDBS銀行も1.4%から0.9%に見通しを引き下げた。新型コロナウイルスの感染拡大がシンガポール経済の先行きを不透明にしている。7日、ストレーツ・タイムズが報じた。