ミャンマーのインターネットプロバイダーは2月4日、米フェイスブック(FB)への接続を遮断した。4日、ロイターなど各紙が報じた。今月7日まで利用できない状況が続くという。国軍によるクーデター発生後、軍は「安定」を維持するためにFBへの接続を遮断するとの声明を出している。