シンガポールの船舶管理大手イースタン・パシフィック・シッピングと、米国の起業家支援組織テックスターズは、海運分野のスタートアップを支援する拠点をシンガポールに共同で設立する。1日にこれを報じたストレーツタイムズによれば、イースタン・パシフィック幹部は「海運業は歴史ある産業だが、技術の進歩が他の産業に比べて遅れていた」と話している。