インドの携帯電話大手、バーティ・エアテルが1月31日発表した2018年10〜12月の四半期連結決算は、価格競争の激化により純利益が8億6200万ルピー(約1213万ドル)と前年同期比で約7割減となった。